管理組合理事会ではこの南箱根グランビューの施設管理の質を下げることなく、オーナーの皆様が満足して頂けるよう努力しています。理事のなり手がなく今現在5名の役員ですが出来る限りの事をやっています。管理費の引き下げは2017年から2度引き下げ549円/m2から350円/m2(2018/12時点)となり、修繕積立金は今後の経年劣化による工事に備える為に2017年から引き上げ75円/m2から150円/m2(2018/12時点)と総会の承認を得て改定致しました。これからも管理組合からの出費は複数業者の相見積もりなどで出来る限り節約をしていく所存です。大きな工事に関してはオーナーの皆様にも協力を頂き出来る限り低い金額で契約をして行きます。  

【管理費と修繕積立金について】

27期管理費収入57,648,000円27期修繕積立金合計29,122,052円
28期管理費収入57,648,000円28期修繕積立金合計38,206,652円
29期管理費収入42,595,200円29期修繕積立金合計84,277,782円
30期管理費収入39,272,400円30期修繕積立金合計100,243,782円

組合の活動報告一覧